睡眠サプリメントの効果を高めるために知っておきたい別アプローチとは?

生活環境が変わるタイミングや反対に同じような日々を過ごしているとストレスが溜まってしまい、なかなか寝付けない、寝ても疲れが取れないという睡眠障害に悩まされます。

誰しも経験することですので一時的なものと思い、何もせずに日々を過ごしていたけれど、やっぱり不快感が出てきてしまい、睡眠サプリメントに頼る人も多いですよね。

ところが、睡眠サプリメントを使用しているのにあまり効果を感じないという方もいるようです。
どうしたら睡眠サプリメントの効果を実感することができるのでしょうか。




睡眠サプリメントに効果はないのか?

睡眠サプリメントを使用しているのに思ったような効果を得ることができず、サプリメントは効果がないと結論を出してしまう方は意外と多いようです。

そこで、寝具を変えたりしてみたり、結局対応策が見つからず前とは違う睡眠サプリメントを試すようになるなど試行錯誤しているけれども、望んだような結果を得られないということを繰り返してしまうこともあります。

ところで、睡眠サプリメントは効果がないものなのでしょうか。

実際に私も睡眠障害に悩まされた経験があるので、いくつかサプリメントを試したことがあります。
その中には効果を実感できなかったものもあれば、使って本当に良かったと感じるものもありました。

この差はどこにあるのかを考えてみると、「自分と睡眠サプリメントとの相性」が大事なのかなと思います。

例えば、私が睡眠障害に悩まされていたときに飲んで良かったと思ったのは『北の大地の夢しずく』という睡眠サプリメントなのですが、これが私と相性が良かったのは「睡眠時間を気にするのではなく、短い睡眠時間でも休めるようになりたい」という私の希望と合っていたからだと感じています。

正直、細かい成分についてはどんな効果があるのかきちんと把握していた訳ではないのですが、使っていて実感があったので、使って良かったと思えています。

私の経験ですが、睡眠サプリメントは効果がないのではなく、自分(その人)にとっては効果がなかったというのが正しい表現になるのかなと思いますよ。

諦めずにいろんなものを試すことは睡眠障害を解消する大切な作業なのではないでしょうか。

私が使用していた睡眠サプリメントの体験談について過去にこのブログで紹介しているので、初めて名前を聞いた方はその時の体験談をご覧ください。

北の大地の夢しずくを愛用!使用感とその効果について口コミ体験談!

睡眠サプリメントの効果を高めるために

睡眠サプリメントの効果を高めるためには、自分にあったものを使用することが前提になるでしょう。

そのためには、自分はなぜ睡眠障害になっているのかをきちんと把握する必要が出てきます。

例えば、私の場合は夜勤をしていたので、昼夜逆転生活になってしまうことが睡眠障害のきっかけであり、寝付けなかったというよりは途中で目が覚めてしまい『睡眠の質が低い』というのが主な悩みでした。

そこで、考えた解決策が4時間未満の睡眠時間になってしまっても『十分に休めたという実感を感じられるような身体にしよう』という方法です。

その狙いに適していたのが私の使用した睡眠サプリメントだったと思いますよ。

ですので、人によってなかなか寝付けないことが問題だったり、寝起きがだるかったりすることが悩みだったりなど細かく症状が分けられると思いますので、睡眠障害が起きたきっかけや原因などを把握しておきましょう。

もし、ストレスが原因だとするなら睡眠サプリメントではなく、ストレスを解消するグッズを使ったほうが適しているなんてこともあるかもしれませんね。

どんな対策方法が適しているのかは人それぞれですが、睡眠サプリメントの効果を高めたいのなら早めに使用するをしておくことをおすすめします。

睡眠障害は自覚していても病院に行ってまで治そうとは思わないので、ヤバイ!と思った時には重度の睡眠障害になってしまい、入院や通院を必要とする場合も考えられますので、自分の中で「最近上手く寝られないな…」と感じているのなら早めの対策をしておきましょう。



睡眠サプリメントの効果を改善しよう!

睡眠サプリメントの効果はサプリですので、内側から効いてくるものですよね。

そういった体質改善のようなものは実感がなかなか湧きにくいということがあるので、あまり信じない方も多いです。

確かに、効いているのかわからないこともあるので、その気持ちは理解できます。

もし、体の内側ではなく外側から影響を受けている状態にしたいのなら呼吸を意識するといいかもしれません。

最近面白いアプリを見つけたのですが、『2breathe(ツーブリーズ)』というウェアラブル端末とスマホが連動してその人にあった呼吸法を教えてくれるというものがあります。

使ってすぐに効果があるようなタイプの類ではないのですが、外側からの影響を受ける状態にしたい方にとっては向いているアプリなのかなと思いますよ。

体内に取り入れるものではないので、現在使っている睡眠サプリメントと併用して使うこともできますし、睡眠サプリメントの効果をイマイチ感じられていない方はその効果を改善することができるかもしれません。

別のアプローチの仕方があると余裕も生まれますし、睡眠障害を解決する糸口になるかもしれませんね。

>>画期的なウエラブル端末「ツーブリーズ」の詳細はコチラ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする