寝すぎるのは病気?昼寝をしても寝ても寝ても眠気があるときの解消法

眠すぎる

夜勤から普通の生活に戻ると睡眠障害を発症する方が多いです。

睡眠障害と言うと寝られないというものが多かったりするのですが、
反対に寝すぎてしまって困るという方もいます。

寝すぎることは病気なのか?昼寝をしても眠い原因はなぜなのか?
そして、寝ても寝ても眠気があるときの解消法はどうすればいいのか?
などをコチラで紹介していきます。




寝すぎるのは病気なのか?

寝すぎることは病気の可能性があります。

赤ちゃんだと一日の睡眠時間が10時間以上で
泣いて眠ってを繰り返すのが仕事だったりします。

ですので、寝すぎることが病気であることは少ないのですが、
成人になってからも10時間以上毎日眠ってしまうのはもしかしたら
病気の可能性があります。

詳しいことは病院で医者に診察してもらう必要があるのですが、
考えられる病気としては『過眠症』が当てはまるかもしれません。

過眠症とは夜しっかりと眠っているのにも関わらず、
日中に強い眠気が生じてしまい起きているのが困難な状態のことをいいます。

睡眠不足や疲労がたまっていて昼間眠いことはありますが、
毎日しっかりと寝ているはずなのに眠気が取れない場合は
過眠症になっていることも考えられます。

過眠症にはいくつかのタイプがわかれているのですが、
代表的な3つを紹介していきます。

ナルコレプシー

世界的に1000~2000人に一人の割合でみられる病気。主に10代で発症。

症状としては、日中に耐えがたい眠気と居眠りが繰り返し生じます。
居眠りの時間は長くても30分程度で、目覚めた後は一時的にスッキリします。

感情の起伏が激しいと急に身体の力が入らなくなったり、へたり込んでしまうこともあり、
金縛りや現実と区別がつかないような夢を体験したりします。

突発性過眠症

ナルコレプシーよりも少なく、主に10~20代で発症。

症状としては、昼間の眠気と居眠りが主な症状になるのですが、
ナルコレプシーと異なり、居眠りが1時間以上続き、目が覚めてもスッキリとせず、
眠気がとれずにリフレッシュ感がないことが多いです。

また、夜の睡眠時間が10時間以上と長いのも特徴的です。

反復性過眠症

10代で、女性よりも男性がなりやすい。非常にまれな疾患。

症状としては、強い眠気が3日~3週間持続し、
自然に回復して症状が一時的になくなります。

その後、不定の間隔で症状を発症します。

以上が過眠症のタイプと症状になるのですが、
主に10~20代の若い人がなりやすい病気となっています。

ですので、もしこれを読んでいる方の中に20~30代以上の方がいるのならば、
過眠症ではない睡眠障害が考えられるかもしれません。

昼寝をしても眠い原因

夜しっかり寝ているのに、さらに昼寝までしているのに
眠くなってしまう原因は眠りの質が低いという可能性があります。

日本人(成人)の平均睡眠時間は6時間もないと言われています。

適切な睡眠時間は7時間と言われていますが、
人によって個人差があるのは確かです。

ですので、6時間しか眠らなくてもいい人もいれば
8時間眠らないと活動できない人もいます。

なぜこのようなことが起きるのかというと
睡眠の質が関係していることがあります。

短時間でぐっすり眠り、活動できる人は睡眠の質が高いと言え、
長時間寝ているのにも関わらず、調子が上がらない人は睡眠の質が低いと言えます。




睡眠の質が低い原因はいくつも考えられます。

例えば、睡眠導入時の環境が良くなかったり、ストレスが溜まっていたり、
あるいは、布団や枕が自分に合っていなかったりなど、
寝る前や寝ている最中、日常生活に至るまでいろんなところに原因があります。

日本人の5人に1人が不眠をうったえているのですが、睡眠障害全体でみれば
この割合はもっと高くなるでしょう。

睡眠の質が低い原因がどこにあるのかは本人が一番理解していると思うので、
生活を振り返ることから始めるといいでしょう。

寝ても寝ても眠気がある時の解消法

寝ても寝ても眠気がある時の解消法としては
睡眠の質を上げるというのがもっとも効果を発揮するでしょう。

どうすれば睡眠の質を上げることができるのかというと、
理想は医者に診察してもらうことです。

原因がどこにあるのか問診して導き出してくれるので、
時間を見つけて診察しに行くのがいいでしょう。

しかし、世の中のほどんどの人が忙しく過ごしていますし、
なかなか時間も取れないかと思います。

そんな時は手軽に試すことのできるサプリメントや市販の寝具などを
使って解消してみるのが手を付けやすいと思います。

私も夜勤をしているので、季節の変わり目や特に夏場は睡眠障害に
悩まされることが多いのですが、そんな時はサプリメントに頼っています。

私が愛用しているのは北の大地の夢しずくというサプリで、
非常に相性がいいです。

過去にこのサプリを試したときの記事を書いているので、
参考になるかはわかりませんが、その時の記事を読んでみてください。

北の大地の夢しずくを愛用!使用感とその効果について口コミ体験談!

私はサプリの他にもマットレスや枕などもいろいろ試して
睡眠の質を上げる方法を試しているので、
随時自分がいいなと思えるものがありましたら、このブログで紹介していきますね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする