夜勤バイトはどのくらい稼げるの?おすすめは単発な理由とは?

夜勤のアルバイトを始める理由の多くがお金が稼げるからということがあると思います。

お金を稼ぐことは大切なことですから手っ取り早く稼げるというイメージのある夜勤を選択するのはいいことだと思いますが、実際稼げるとは聞くものの、どのくらい稼げるのか目安が知りたいですよね。

そこで、夜勤バイトでどのくらい稼げるのか調べてみましたので気になる点を確認してみてください。



夜勤バイトはどのくらい稼げるの?

夜勤バイトはどのくらい稼げるのか気になるところですが、バイトルの夜勤特集でアンケートが実施されていました。

調査対象人数:231人,
実施期間:2014年8月12日~2014年8月19日,
調査手法:インターネット調査
引用元-バイトル夜勤特集

このアンケートをみる限り、約4割の人が10万円以上稼いでいることになります。

このアンケートでは週何回、何時間働いているというのは明記されていないので、どのくらい働いたのかはわかりませんが、夜勤は手当がつきますので、それほどガッツリ働かなくても10万円は超えるかなと思いますよ。

アンケート結果では夜勤のバイト代の平均額は約83,000円とされていましたし、高収入のバイトだと言えそうですね。

ちなみに、夜勤は労働基準法第37条で「22時から午前5時(6時)までの労働は25%以上の割増料金を支払わなければならない」と規定されているので稼げるということです。

これはご存知の方も多いですね。

よく勘違いされている方がいるのですが、夜勤バイトで稼げるというのは平均賃金が割増になっているからということで激務だからということではないのです。

もちろん夜中に働くということで環境は厳しいことがあるかもしれませんが、業務に関しては日勤も夜勤も変わらないところが多いです。

細かい業務に関しては違いは当然ありますが、同じ職場でやることががらっと変わるということは少ないと思いますので、業務の違いによる割増ではありません。

あくまでも個人的な意見ですが、業務に関しては夜勤の方がラクでしょう。

夜勤の場合、時間にゆとりがあったり、監視されている感じもないので意外と業務自体はラクに取り組めますよ。

会社や職場によって違いますので一概には言えませんが、夜勤は美味しい面も多いですね。



夜勤バイトは単発や短期がおすすめ!

夜勤バイトはお金が稼げるということは間違いないですが、その代わりに昼夜逆転生活を強いられ、健康を害する危険性がありますので長く働くことはあまりおすすめしません。

慣れてしまえば長期で働くのもいいかもしれませんが、おすすめの働き方としては単発バイトや短期バイトがいいでしょう。

例えばイベント設営などは単発で働くのに向いていますし、私が単発をおすすめするのは日払いをしてくれることがあるからです。

日払いというとその日に働いた分のお給料をすぐにもらえるということですが、これは意外と嬉しいのですよ。

「働いたー!」という実感を感じることができますし、頑張ってよかったと思うことができるのですね。

最近では日払いであっても振込のところが増えてきていますが、ぜひ現金手渡しでもらえるアルバイト先で一度は働いてほしいです

社会人になってお給料を月末にもらうのが当たり前になってしまうと給料は少なくてもすぐに手に入れることのできる嬉しさが懐かしく感じます。

夜勤は嫌だという方も一度単発で働いてみてはいかがでしょうか。

>>単発アルバイトを探すならバイトル!