浮き指の治し方!タオル一枚での簡単エクササイズで肩こりを解消!

浮き指の治し方!

浮き指になると姿勢が悪くなり、身体に不調をもたらすことがあるのですが、その中には一見関係ないように見える肩こりの原因にもなっていると言われています。

浮き指を治さなければマッサージをしてもダイエットをしても思ったような効果は得られないと考えられていますので、浮き指を治す方法を知ってきましょう。

浮き指はタオル一枚の簡単なエクササイズで改善させていくことができます。




浮き指の治し方はタオル一枚のエクササイズ

浮き指の治し方として、タオル一枚で簡単にできるエクササイズを紹介しておきます。
ちなみに、そのエクササイズとは足指引き寄せエクササイズと呼ばれていますよ。

このエクササイズは立ちながらでも、椅子に座って行うことができますが、最初は椅子に座った状態で行うのがいいかもしれません。

やり方についてですが、まずタオルを用意したら足の下に縦に伸ばして敷きます。

上半身をリラックスさせて、足の指をグーパーとゆっくり交互に繰り返し、指でタオルを引き寄せていくだけです。

実際にやってみると足の指を開く時にパワーを使うことなどを実感できると思いますよ。
エクササイズというよりももしかしたら筋トレに近いかもしれませんね。

このエクササイズをすると足の裏の指の付け根にある横アーチを形成する母指内転筋が強化され、浮き指を改善させることができます。

母指内転筋を鍛えればアーチ構造が元の状態になっていき、重心が安定していきますので、結果的に肩こりを解消させることができるのですね。

だいたい3週間くらいやると、肩のこりが以前よりも解消している感覚がでてくると思いますので、最初はつらいと思いますが、1日1回でもいいので続けていくようにしましょう。

参考動画を載せておきますのでイメージがわかない方はご覧下さい。

浮き指で肩こりを解消させよう

浮き指を治すエクササイズについて紹介してきましたが、浮き指というのは肩こりの原因にもなっていると考えられています。

肩こりは長時間パソコンで作業していたり、家事をしていて同じ体勢をずっと続けていることで起きるのが一般的ですが、実は肩こりの人の約70%くらいが浮き指だと言われているのですね。

浮き指になるとう足の裏の筋肉が衰えてしまい、身体の重心が後ろに下がってしまします。
そうすると身体はバランスを保とうと前傾姿勢になってしまい、頭を支える肩周りの筋肉に大きな負担をかけてしまうのです。

一見関係ないように思える浮き指と肩こりの関係性ですが、実はつながりがあるのですね。

どうして浮き指になってしまうのか、なぜ女性の方が肩こりに悩む人が多いのかの原因であったり、浮き指と肩こり関係性については過去の記事も参考にしてください。

原因を知ることでその行動を回避することができますし、対策方法もわかるので、何か身体に悪い症状が出たときは、まず原因を探すというのも大切になります。

⇒肩こりの原因がわからない女性は足に問題を抱えているかもしれない!